ウェットスーツ レンタル

トライアスロンやオープンウォータースイムが初めての方やトライアスロン用のウェットスーツの購入を迷っている方、 Zone3はウェットスーツのレンタルサービスを行っています。
レンタルを活用することで、費用を抑えてウェットスーツを試せます。非常に簡単なレンタルプロセスで世界で好評価を得ているZone3のウェットスーツを着用して大会に望めます。

  • PRICE

    レンタル料金は4,500円~。ウェットスーツの形状やレンタル期間に応じたプランを選択できます。

  • QUALITY

    世界中で高い評価を獲得している高性能なZone3のウェットスーツをお届けします。

  • SCHEDULE

    週末の大切なレースやトレーニングに確実にウェットスーツが手元にあるように発送します。

試しやすい料金体系

高性能なウェットスーツをリーズナブルな料金(4,500円~)でレンタルできます。初めてのレースやオープンウォータースイムへの参加やウェットスーツを検討している方におすすめです。

フルスリーブ(袖あり)かスリーブレス(袖なし)といったウェットスーツのスタイルやレンタル期間(1Week Plan / 2week Plan)によって、価格が異なります。最適なプランを選ぶことで費用を抑えられます。

世界が認める高性能ウェットスーツ

Zone3は、ヨーロッパNo.1のトライアスロンブランドです。ビギナーからエリートクラスのアスリートまで、多くのユーザーが満足するウェットスーツを展開しています。

あらゆるイベントに対応できる優れた性能を備え、入念に手入れされたコンディションの良いウェットスーツをお貸し出ししています。

詳細なサイジングガイドによって、あなたにとって最高のフィット感のウェットスーツをお届けします。

レンタル期間に応じた2つプラン

2種類のレンタル期間を選択できます。スーツを必要とする期間に応じたプランを選ぶことで、コストを節約できます。

申し込みいただいたウェットスーツは、水曜日に発送いたします。木曜日に到着するので、土日のイベントにZone3のウェットスーツを着用して臨めます。

1week plan(5日間): 土日に開催されるレースなどのイベントに使用できます。

2week plan0(10日間): 2度の週末に使用できます。2週連続でのレースや練習とレースの2週間分、使用できます。

  • 1.申し込み

    申込フォーム(メンズウィメンズ)から、ウェットスーツのスタイルやサイズ、レンタル期間を選択してください。

    最短で火曜日までの申込みで木曜日にウェットスーツをお届け。ただしレンタル在庫には限りがございます。できるだけ早めに申込みください。

  • 2.発送

    予約いただいているウェットスーツは、水曜日にお客様の元へ発送します。

    発送が完了したら、荷物を追跡できるトラッキングナンバーを記載したメールを送信します。

    ウェットスーツの入った袋は、返却時にも使用するので捨てないでください。

  • 3.ウェットスーツが到着

    木曜日(一部地域は金曜日)にウェットスーツがお客様のお手元に到着します。

    土日に開催されるイベントにZone3の高品質なウェットスーツを着用してください。

    初めてのウェットスーツで着用方法が分からないお客様は、着用ガイドを参考にしてください。

  • 4.返却

    使用後のウェットスーツは、水洗いした後、乾かしてください。ウェットスーツは火曜日までにZone3に到着するよう返却ください。

    返却用の配送伝票(ヤマト運輸)を同封しています。

    遠方の方などで乾燥が間に合わない場合、洗ったスーツを同梱のビニール袋に入れて返却ください。

    事前に必ず下記の返却方法をご確認ください。

ウェットスーツ レンタルのスケジュール例

◆ 1week Plan

5/15(土)のトライスロンのレースのためにウェットスーツをレンタルして着用したい。

ウェットスーツ-レンタル-スケジュール例-1WeekPlan

  1. 申し込み
  2. 最終の火曜日である5/11にまでに申込フォーム(メンズウィメンズ)から申し込みしてください。
  3. 発送
  4. Zone3ウェットスーツ・ストックベースから5/12(水)にヤマト運輸で発送します。
  5. 到着 & 着用
  6. 5/13(木)にお客様のお手元に到着します。(北海道や九州、沖縄など一部地域は、5/14の金曜に到着) Zone3の高性能なウェットスーツで大切なレースに挑めます。
  7. 洗浄 & 返却
  8. 使用したウェットスーツは必ず水洗いして、砂や海水といった汚れを取り除きます。洗浄後、日陰干しで乾かしてください。必ず火曜日(5/17まで)にZone3に到着するように返却してください。
    ※遠方にお住まいなどで乾かすと火曜日に必着に間に合わないお客様は、洗浄のみでご返却ください。

◆ 2week Plan

9/29(日)のトライスロンのレースに使用したいが、前週の週末にオープウォータースイムの練習でも着用したい。

ウェットスーツ-レンタル-スケジュール例-1WeekPlan

  1. 申し込み
  2. 最終の火曜日である9/17にまでに申込フォーム(メンズウィメンズ)から申し込みしてください。
  3. 発送
  4. Zone3ウェットスーツ・ストックベースから9/18(水)にヤマト運輸で発送します。
  5. 到着 & 着用
  6. 9/19(木)にお客様のお手元に到着します。(北海道や九州、沖縄など一部地域は、9/20の金曜に到着) Zone3の高性能なウェットスーツで練習や大切なレースに挑めます。
  7. 洗浄 & 返却
  8. 使用したウェットスーツは必ず水洗いして、砂や海水といった汚れを取り除きます。洗浄後、日陰で干して乾かしてください。必ず火曜日(10/1まで)にZone3に到着するように返却してください。
    ※遠方にお住まいなどで乾かすと火曜日に必着に間に合わないお客様は、洗浄のみでご返却ください。

返却方法とお願い

着用したウェットスーツを洗浄しないと、悪臭や劣化の原因となってしまいます。返却いただく前にウェットスーツの洗浄をお願いしています。
  1. ウェットスーツを使用したら、必ず水洗いしてください。洗濯機は使用せず、シャワーなどで海水や砂といった汚れを洗い流してください。
  2. 洗ったら、ウェットスーツを日陰で干してください。乾燥機は使用しないでください。
  3. ウェットスーツが乾いたら、スーツが入っていた袋に入れて火曜日までに「Zone3 Japanウェットスーツ・ストックベース」に到着するように返却(返却時の送料はご負担ください)してください。ウェットスーツと一緒に返却用の配送伝票を同封していますので、ご活用ください。

※遠方のお客様などで乾かしていると火曜日に間に合わない事情のあるお客様は、洗ったウェットスーツを同梱したビニール袋に入れて返却してください。

ウェットスーツのレンタル予約を開始する

男性用と女性用のそれぞれの申し込みフォームから、スーツのスタイルやサイズ、レンタル日時などを選択して予約してください。簡単な操作で手軽に予約が完了します。

ウェットスーツのレンタル在庫には、限りがあります。お早めに予約してください。

よくある質問

ウェットスーツの発送時期について

ウェットスーツは水曜日にお客様の元へヤマト運輸で発送します。土日のレース当日にウェットスーツがないという事態を防ぐため、木曜日か金曜日に到着するように設定しています。

レンタルの予約は、ウェットスーツが必要な日付までの最後の火曜日には済ませておいてください。火曜日を過ぎると、発送が間に合わなくなってしまいます。

レンタル在庫には限りがあります。できるだけお早めにお申し込みください。

発送後に荷物を追跡できるトラッキングナンバーを掲載したメールをお送りします。

サイズを確認したい

Zone3は、これまで多くの体型の方のサイジングに対応しています。

過去の膨大なフィッティングデータから、体重と身長、胸囲の3項目の計測で適切なサイズを判断できるサイズチャートを作成しました。

サイズガイドを確認いただき、ご自身が適正なフィット感を得られるサイズを選択してください。

初めてウェットスーツを着用される方は、タイトに感じるかもしれません。ウェットスーツは水泳時のパフォーマンスが向上するように設計されています。立ったままだときつく感じても、水中で泳ぐ姿勢になると、適正なフィット感を得られように生地が伸縮します。


サイズガイドはこちらで確認できます。

サイズ選びに迷ったら

身長と体重、胸囲のうちどこを基準にすればいいの?


サイズ選びに迷ったら、上半身(胸囲)にあわせてサイズを選ぶことをおすすめしています。

どちらもサイズも着用できそうなんだけど、どっちを選べばいいの?

2種類のサイズで迷ったら、下限のサイズに合わせると余裕をもって着用できます。

例:お客様(男性)の胸囲が97cmの場合

STサイズ・・・胸囲 89~97cm

Mサイズ・・・胸囲 97~102cm

お客様の胸囲が97cmなら、Mサイズを選択していたくことをおすすめしています。

レンタル料金の支払い方法を知りたい

お支払いは、クレジットカードか銀行振込を選択できます。

銀行振込を選択されたお客様は、入金の確認が取れた後に発送いたします。

貸し出し日までに入金の確認が取れない場合、予約をキャンセルさせていただきます。

ウェットスーツの返却先を知りたい

返却前にウェットスーツを水道水で十分にすすいでください。海水や砂といった不純物を取り除きます。ウェットスーツを汚れたままにしておくと、生地の劣化し、臭いが発生してしまいます。洗ったあとは、風通しの良い日陰で乾燥させてください。

万が一、返却期日の火曜日に間に合わない場合、水洗いのみで乾燥させなくても構いません。ウェットスーツを一緒にお送りしたビニール袋に入れて返送してください。

返送先:下記住所の「Zone3ウェットスーツ・ストックベース」まで返却ください。
〒416-0909
静岡県富士市松岡1227-5

返却日に間に合わない場合の延滞料について

返却日である火曜日までに静岡県にある「Zone3ウェットスーツ・ストックベース」にウェットスーツが到着するように発送してください。

遠方のお客様でウェットスーツを乾かすと水曜日までに間に合わないなどの事情がありましたら、水洗いだけでご返却ください。

火曜日までにご返却いただけない場合、延滞料として一日あたり2,000円の延滞料を請求いたします。

ウェットスーツが破損したらどうすればいいの

ウェットスーツ表面のネオプレーン生地は、デリケートな素材です。多くの場合、ウェットスーツの破損は着用時に起こります。爪を立てて着用することでネオプレーン生地がダメージを受けます。着用時は指の腹を使うようにしてください。

破損状況によっては、修理代金もしくはウェットスーツの代金を請求させていただくことがあります。

イベントが中止になったのでキャンセルしたい

ウェットスーツの着用を予定しているレースなどのイベントが中止になってしまい、ウェットスーツが必要なくなってしまうことがあるかもしれません。

Zone3ウェットスーツレンタルでは、下記ようなキャンセル対応を行っています。

・発送日の一週間前から発送日前日(火曜日)までのキャンセル : 50%のキャンセル料が発生します。


・発送日当日(水曜日)のキャンセル : 全額のキャンセル料が発生します。

キャンセルされる場合、問い合わせフォームか042-401-6326にご連絡ください。

ウェットスーツって必要なの?

ほとんどのトライアスロンの大会でウェットスーツの着用が義務付けられています。ウェットスーツは保温性が高く、着用しない場合よりスイム時の体温を温かく保てます。

ウェットスーツを着用することは、競技面でのアドバンテージにも繋がります。ウェットスーツには浮力があるため、水中での抵抗を低減できます。

そのため海や湖といったオープンウォータースイムの環境下で速く、より効率的に泳げるため、快適さとタイムの向上に繋がります。スイムのあとに続くバイクとランのためにエネルギーを節約できます。

フルスリーブ(袖あり)とノースリーブ(袖なし)はどちらを選べばいいの?

Zone3ウェットスーツ・レンタルは、お客様の希望に応じて、ノースリーブかフルスリーブのウェットスーツをお貸し出ししています。

・ノースリーブ(袖なし)のウェットスーツの特徴
初めてトライスロンレースに参加するなら、ノースリーブが良いかもしれません。袖がないので袖付きのウェットスーツより、着脱が容易です。レース中のトランジションの時間を短縮できます。ノースリーブは肩の可動域が多くなるため、ストロークしやくなります。水温が高い場合にも有効です。
ただしフルスリーブ(袖あり)と比較して、浮力が減り抵抗が増します。袖の部分に浮力をもたらすネオプレーン生地がないことと腕の付け根の部分から水が入り込みやすい構造のためです。そのためフルスリーブと比べて、スイムの時間が遅くなる可能性があります。

・フルスリーブ(袖あり)のウェットスーツの特徴
腕の部分にも浮力を与えるネオプレン生地があるため、スピードが出やすくなります。浮力によって、ストロークによる腕の疲労を軽減できる効果も期待できます。保温性があり水が入りにくいので、水温が低い場合にも適しています。
ただし慣れていないと着脱に時間を要することがあります、トランジションの時間が遅くなる可能性があります。肩の部分に生地があることで、ストロークが遅くなると感じる方もいます。